恋愛・結婚

アメリカ結婚式♡衣裳の準備-ウェディングドレス・ボウタイ・ブライズメイド・ベストマン-

アメリカで結婚式・披露宴をする際に準備をする必要がある、衣裳。花嫁のウェディングドレス、グルームのスーツやボウタイ、ブライズメイドドレス、ベストマンなどについて書いていきます。有名なショップなども紹介しておきます。衣裳選びの注意点も。

衣裳選びの注意点

まだ婚姻が成立しておらず、公式のセレモニーをする場合は、セレモニーをする場所によって衣裳の決まりがあるケースがあります。

宗教などでオフィシャルの服装があったり、露出に制限があったりするので衣裳をそろえる前に確認しましょう!!

新婦の衣装準備

  • ウェディングドレス
  • ベール
  • シューズ
  • ヘッドアクセサリー・ジュエリー

ウェディングドレス・ベール

ウェディングドレス&ベールは、母親やブライドメイドなど女性メンバーで試着に行くことが多いです😌ネットで購入する人も多いです。Facebookで売買している人もいます。

ネットで有名なショップを書いておきます。

BHLDN

ストーンやパールがついているもの、レースがあしらわれたもの、クラシックなプレーン、など種類が豊富です👗💕マザーズドレス、ブライズメイドドレスもあります。

$1000-1500あたりのドレスがおおいです😊

David’s Bridal

プラスサイズ、背の高い人・低い人用のドレスもあり、サイズも豊富。$1000前後の商品が多く、値下げされていたらラッキー🎶

シューズや、セレモニーやレセプションパーティー用の装飾もあります。マザーズドレス、ブライズメイドドレスもあります。

Tadashi Shoji

日本人デザイナーのタダシショウジさんのショップで、$500-1000のドレスが多いです。ナチュラルテイストの結婚式にとても合いそうな、気張りすぎない印象です。

海外で結婚するからこそ、日本のものを取り入れたい方には良いかも💕

Reformation

モダンなカジュアル気味でお手軽価格のドレスが並んでいます😊堅苦しくなく、カジュアルな式に合いそうです。

シューズ

ドレスの長さによってヒールの高さを調整し、うまく長さがマッチするようにしますが、私はヒールを先に決めていたのでその高さにドレスを合わせました👗

”ブライダルシューズ”にこだわりがなければ、アウトレットやT.J.Maxxなどにいけば安めにブランドもののシューズを購入できるのでチェックしてみてください😊

ヘッドアクセサリー・ジュエリー

こちらもネットで購入する人や、店舗でドレスの試着時にまとめて買う人もいます。

ヘッドアクセサリー:花冠

私は花冠をつけたかったので、ずっとネットで探していました。最終的にEtsyで購入しました😊

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nat 📍🇺🇸(@travelxgirl)がシェアした投稿

ジュエリー(パール)

私は、金属アレルギーがあるのでアクセサリーは日本から持ってきました✌️

新郎の衣装

  • タキシード/スーツ
  • シャツ
  • ボウタイ
  • シューズ

タキシード・スーツ

春夏のウェディングや、カジュアルなタイプの人は、ベストだけの場合もあります😊

私たちは、手持ちの黒のスーツを使いました!

ボウタイ

タイは、ネットにたくさんあるので、見てみるのがおすすめです😉私たちは、新郎とベストマンでそろえて購入しました🎀

The Tie Bar

私たちはこちらのショップで購入しました!テーマカラーから選べるのが便利でした😊

ウェディング用の、タイ、シャツなどがセットになっているものもあります。

ブライズメイド

伝統的には、花嫁が色やドレスを指定して、ブライズメイドが購入(負担)するそうです。

私は義妹だったので、私のほうでいくつかドレスをピックアップして、この中で気に入るのある?と聞き、私のほうで購入して本人の自宅へ送りました!

ブライズメイドドレス

ASOS以外は使ったことないですが、いろいろ調べていたときに出てきたので、まとめておきました😊

ASOS

義妹が気にいったドレスはASOSでした😊

ドレス専門店ではないですが、ミニ丈、膝丈、ロング丈、マタニティなどもあります。

https://www.asos.com/us/women/occasion-wear/bridesmaid-outfits/cat/?cid=17245

BIRDY GREY

$99のドレスがたくさんあります。

https://www.birdygrey.com/collections/all-bridesmaid-dresses?page=2

Lulu’s

カジュアルなドレスがずらり。長袖ドレスなどもあります。

The Dessy Group

カラーごとに並んでいて、探しやすい◎価格幅は、$150-250程度です。

シューズ・アクセサリーなど

シューズのカラーを合わせたり、同じヘアアクセサリーをつける人もいます。

私たちは、ロングドレスで足元が見えなかったためシューズは自由にしました👠✨

ヘアアクセサリーは、私もブライズメイドもこだわりがなかったので、ナシにしました。

ベストマン

ベストマンは、基本的グルームと同じ、ベストやタイを着用することが多いです。

スーツ・タイ

私たちはグルームが黒のスーツにダスティローズのボウタイだったので、ベストマンも手持ちの黒のスーツにグルームと同じダスティローズのボウタイを購入して渡しました。

以上、結婚式(セレモニー)・披露宴(レセプション)のアウトフィットの準備についてでした😊

ABOUT ME
Nat
”Do what you love, Love what you do”がモットー♡ 世界に通用する日本人女子になることが目標。 気分屋バイリンガル('90s)アメリカ在住。オーストラリア(NSW)、アメリカ(NY・UT・NV)に住んだことがあり、アメリカ英語+たまにオージーアクセント。 「PC一台で世界どこにいても仕事ができる」ことを目標とし、IT/Web業界での経験を積み、独立。