【AOS】K1ビザ健康診断のDS-3025が未完成の場合、I-693が必要

GreenCard

婚約者として渡米するためのK1ビザでアメリカ入国・結婚後、もう婚約者ではないためビザのステータスを変更する必要があります。その手続きに必要な予防接種記録(DS-3025)と、DS-3025が未完成の場合に必要なI-693の手続き方法について説明します。時間もかかり、いろいろ大変だったので、K1ビザ検診時に知っておきたかったこと、確認すべきだったこと、渡米前に日本でやっておくべきだったと感じたことを書いておきます。

※執筆時、または経験時の情報となります。必ずご本人で最新の情報をご確認ください。

K1ビザ・グリーンカード申請に必要な予防接種について

以前、渡航前検診についての記事で、予防接種について書きました。

 

私は予防接種が足りなかったものの、”k1ビザ申請者”としてはアメリカに入国することができる状態でした。

インフルエンザにかかって1週間後だったため、「抗体がつかない可能性がある」とのことで予防接種を受けられませんでした。

私はしょうがなくあきらめて、アメリカで”グリーンカード申請者”として必要なワクチンのみ打つ予定でした。

k1ビザからGCへの切替に必要な「DS-3025」

日本でk1ビザ渡航前検診を受けると、病院から渡される結果の封筒の中に「開封厳禁」の封筒と、「開封ok」の封筒が入っています。

この、開封して良いほうの封筒の中に、ワクチンシート「DS-3025」が入っています。

これは、グリーンカードへの切り替え(AOS)のときに同封する必要があるため、大切に保管しアメリカへ持参しましょう。

 

このDS-3025」が未完成=incompleteの場合は、「I-693」という書類が必要になります。

私はk1ビザ検診時に、足りない予防接種の接種ができなかったので、DS-3025はincompleteでした😢

GCの申請に必要な「I-693」とは?

「メディカルエグザミネーション&ワクチンシート」と書いてある通り、健康診断と予防接種の記録を書く紙です。

いろいろと調べてみたところ、K1ビザで渡航している場合、健康診断をすでに受けて提出しているため、「I-693」の「ワクチンシート」の部分のみ完成させて同封すれば良いようでした。※健康診断を受けてから6ヶ月以内の場合

USCIS指定の病院で診断を受ける

ビザ関連のメディカルドキュメントは、USCISの指定医に作成してもらわなければいけません。

そのため、近くのUSCIS指定の病院に片っ端から電話をして、「グリーンカード申請に必要なワクチン接種と、I-693のワクチンシート部分のみやっていただきたいのですが」と聞いていきました。

そしたら見事にすべての病院から、「ワクチンシートのみは、やってません。健康診断も受けてください。」と言われてしまいました😭

GC申請用の健康診断の予約 in アメリカ

USCIS指定で、かつ「I-693」をやってくれる病院へ、電話で予約しました。

その際に一応値段も教えてくれましたが、健康診断自体が$250〜350くらい。(病院によって幅があります)

それにプラスで、予防接種料金がかかるとのことで、私が必要なMMR,Tdap,インフルエンザの3つだと合計して$150〜200のようでした。

病院によって、かなり料金幅があるので不安な方は電話で聞いた方が良いです😊

足りないワクチンを打つだけなら$200程度だったのですが、健康診断も受けるとのことで$500くらいかかりそうです…😢

母子手帳の予防接種記録は翻訳しておくと便利

そしてもうひとつ、これも痛恨のミス…😢

足りない予防接種のみを受けるためには、何をいつ打ったことがあるか証明しなくてはいけません

 

私は、K1ビザ検診時にたとえ予防接種を受けなくても、いままでの接種記録をアメリカに提出するようの書類に書いてくれると思っていました。しかし、私のDS-3025をみるとワクチンの接種記録は白紙でした。

病院に問い合わせたところ、「予防接種を受けない場合は、過去の記録(母子手帳があっても)は記載していません」とのことでした。

日本語の母子手帳はアメリカでは無意味

急いでネットで調べたところ、

  • 日本語の母子手帳や予防接種記録はアメリカで認めてもらえない
  • ドクターのサインが必要(自分で翻訳したものは認められない)

という情報が多かったため、日本語から英語へ翻訳してくれる病院を探しました。

 

私は母子手帳をアメリカにもってきていたので、

  • PDFを受け付けてくれるところ
  • 代理人対応が可能なところ
  • なるべく早く対応してくれるところ

という条件で探しました。

英訳してもらうときに伝えたこと

やっと都内の病院で条件に合い対応してくださるところが見つかったので、英訳してほしい具体的な内容とPDFを添付してメールで送りました。

  • すべての予防接種名と接種日をご記入いただきたいこと
  • 医師のサインとサインした日付をご記入いただきたいこと
  • 病院名、住所、電話番号をご記入いただきたいこと
  • 日付はすべて西暦でご記入いただきたいこと

 

約1週間後、書類完成したというご連絡をいただいたので母に受取&支払いしてもらいました。

紛失すると困るためPDFデータをメールでもらい、元本は国際郵便で送ってもらい無事に手元に届きました!

 

K1ビザの手続きに夢中で、その後のグリーンカードへの手続きのことをあまり調べていなかったため、DS-3025について理解できていなかった自分が情けなかったです…。

対応してくださった病院、また両親に感謝しきれません…😢

 

病院関連はいつ何があるかわからないので、使用する予定がなくても、日本にいるうちに英訳しておくべきだったと心から後悔しました😢

 


 

手元に届いた予防接種記録(英語)を持参して、I-693の健康診断&予防接種を受けにいってきます🏥💉

健康診断&予防接種受けたら、また別記事で書きます!

タイトルとURLをコピーしました