恋愛・結婚

アメリカDIY結婚式♡フード編〜ケータリング、スイーツ、ドリンク〜

アメリカで小規模DIYウェディングをやることに決めた私たちですが、フードやドリンクも自分たちで手配・購入、準備しました!コロナの影響で閉まっているレストランやケータリング業者が多かったためです。参列される老若男女の方全員がたのしめるよう出来るだけ良いものを準備しました!結婚式だけでなく、パーティなどのご参考になれば幸いです😊

※私たちのエリアでは、新規感染者2人/日くらい警戒度も下がっていたため実行しました

食べ物

サンドウィッチ(ケータリング)

唯一、ケータリングしたのはこちらのサンドウィッチ。

実は何軒かテイスティングに行ったものの、コロナの影響であまりあいてるところがなかったため選択肢が少なかったです。

また、コロナのことも踏まえてケータリング業者の方がずっと会場に居るよりは、ドロップオフしてもらうほうがいいと思い、サンドウィッチにしました。

ブルーレモンというお店のサンドウィッチで、1人2つずつ食べれるようにしました。

味は、チキンBLT🐓🥓、ターキーアボカド🦃🥑、プルドポーク🐖の3種類。

サラダ

購入したグリーンリーフ(スプリングミックス)とトマトのサラダ🥗ビネガーとランチドレッシングをおいておきました。

スイーツ@レセプションパーティ

トレダージョーズで買い出しをしました💕

ブラウニー

この小さめのブラウニーはトレダージョーズ。サクサク感がおいしい💓

手で触らなくて良いように、カップに入れて出しました。

クッキー

本当は小さなカップケーキを買う予定でしたが、売り切れだったため、2種類のクッキーを用意しました🍪トングを添えて、手で取らないように徹底しました。

ピーナッツバターカップ

こちらもトレダージョーズ。結構たくさん入っているので、1つ購入。

フルーツカップ

Pinterestで見つけたアイディア。
フルーツをカップにいれてしまえば、とるときに落とす可能性を減らせるのでカップにいれました♪フルーツはトレダージョーズ、カップはAmazonで購入。

カップが大きすぎるかなと思っていたのですが、フルーツがたくさん入ったので大き目にしてよかったです🍓

ウェディングケーキ

ベーカリーでオーダーしたウェディングケーキ💓2段で$85でした。

ウェディングケーキ専門店より、ベーカリーのほうが安いです🙆🏻‍♀️

ゴテゴテのデコレーションをしても値段が同じなため、店員さんにいろいろ打診されました(笑)

しかし私たちはシンプルなケーキ希望だったので、とても満足です🎂💕💕(お花は造花で、Amazonにて購入)

外のクリームはバニラ。
中は、1段目がチョコレート生地、2段目がマーブル。中にはイチゴが入っています🍓

ドリンク

誰でも飲めるようにお水を用意しました。

ピンクレモネード

ピンクレモネードにはレモンのスライスを2つ分いれました🍋


私たちの結婚式は、1歳未満~86歳まで老若男女が参加してくださいましたが、どの方も「サンドウィッチおいしかったよ」「おいしかったからお菓子たくさん食べたよ」などと声をかけてくれました😊

以上、アメリカでのDIYウェディングのフード&ドリンクについてでした😉

ABOUT ME
Nat
バイリンガル('90s) 東京、大阪、ゴールドコースト、NYに住んだことがあり、基本的にはアメリカ英語+たまにオーストラリアアクセント。 「PC一台で世界どこにいても仕事ができる」ことを目標とし、IT/Web業界での経験を積み、独立起業。 国際結婚、アメリカ在住。