食生活

アメリカ生活で出来るだけ安く&簡単にシーフードを食べる工夫

アメリカでは、シーフードよりお肉が安いです。また、日本のように新鮮な海鮮を手に入れるのも簡単ではなく、ベイサイドやマーケットが近くないとなかなか難しいです😢そんな中、できるだけアメリカでもシーフードを食べれるように、手軽に手に入れられるもので工夫しています。

サーモン

ありきたりですが、スーパーの海鮮コーナーで買うとしたらサーモン🐟

オーブンでグリルにしたり、バターホイル焼き、炊き込みご飯などにしています😊比較的、味が薄いことが多いので、味をしっかりめにします。

日本ほど安くはないので、たまにですが、スモークサーモンも購入することがあります。

白身魚

白身魚は、冷凍だと特に手に入りやすいです。

  • COD(たら)
  • MAHI MAHI(マヒマヒ)
  • TILAPIA

白身魚のフライ、炊き込みご飯、バターホイル焼き、ムニエル、あんかけ、などにします。

シーフードミックス

こちらはトレダージョーズで、約$8で購入しています。イカ、エビ、ホタテが入っています!

パスタ、パエリア、海鮮ドリア、海鮮焼きそば、海鮮かき揚げ、海鮮もんじゃ、シーフードピザなどにして食べてます✌️

解凍してもそこまで臭みが出ないほうだと思いますが、料理によって気になる場合は、お酒をいれて臭みをおさえるようにしています。

エビ

冷凍の海老単体を買うこともあります。

また、トレダージョーズで「エビの天ぷら」を購入することも😊天丼や、天ぷらそば・うどんにするにはとても手軽で便利です✨

イカ

アジア系マーケットで安く手に入りやすい冷凍のイカもたまに購入します。イカの天ぷらやフライにしやすいように、切って冷凍しておくことが多いです。

ツナ缶

ツナ缶は安い&手に入りやすいのでおすすめです😊サラダ、パスタ、サンドウィッチ、チャーハンなど使いやすくて便利です🎶

ただ、商品によっては臭みがあるような気がします💦気に入る商品に出会うまでいくつか試しました。

スモークオイスター

貧血気味のときには、トレダージョーズのスモークオイスター缶❣️おつまみにもおすすめです😉

トレジョ、スモークオイスター缶レビュー!パン粉焼きレシピもアメリカにきてから、牡蠣も食べる機会がなかなかなかったのですが、トレダージョーズで燻製されているオイスターのオイル漬け缶詰を見つけました...

カニ

イミテーションクラブ=カニカマは手に入りやすいです。しかし、私はアメリカのイミテーションクラブはあまり好きではありません💦

味をつけてサラダやクラブケーキなどにするには良いと思いますが、私はあまり買いません。

WHOLE FOODS(ホールフーズ)で、たまにカニを買うことがあります。

クラムチャウダー

貝類は、クラムチャウダーで飲んでいます。缶のスープでお気に入りを見つけたのでそれを常にストックしています🎶

外食・テイクアウト

あとは外食やテイクアウトときはなるべくシーフードを選ぶようにしています。

シーフードタコス

シュリンプや白身魚のフライが入った、シーフードタコスを選ぶことがあります😊

デリコーナー

デリコーナーではシーフードのグリルやフライ、スープコーナーではクラムチャウダー、ロブスタービスマルクなどを選ぶことが多いです😊

お寿司

お寿司はやっぱり高いので、これはもう特別な時だけですが…😫😫💕

大事な記念日やお誕生日などにお寿司を食べることがあります🍣やっぱりお寿司は最高です😢💗

以上、私のアメリカ生活でのシーフードの食べ方でした(笑)

ABOUT ME
Kiki
”Do what you love, Love what you do”がモットー♡ 世界に通用する日本人女子になることが目標。 気分屋バイリンガル('90s)アメリカ在住。オーストラリア(NSW)、アメリカ(NY・UT・NV・CA)に住んだことがあり、アメリカ英語+たまにオージーアクセント。 「PC一台で世界どこにいても仕事ができる」ことを目標とし、IT/Web業界での経験を積み、独立。
error: Content is protected !!